記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラオケの精密採点で点数を上げるコツ【LIVE DAM編】


image48.jpg




あなたがカラオケに頻繁に行くのであれば採点の点数を上げたいと思いませんか?




カラオケで高い点数を出すことができたら気持ちいいでしょうし、周囲の人から羨望の眼差しで見られること間違いなしですよね。ただ採点で高得点を出したい、点数を上げたいと望んでいても何をすればいいのかって分かりませんよね?



そこで今回はカラオケの精密採点で点数を上げるコツについて書いてみたいと思います!



精密採点で点数を上げるコツですが、基本的にはLIVE DAMで75点~85点をとれている方に対してのコツになります。もちろんそれ以下の点数しか出せない方も実践してみることで効果を得ることはできるかもしれません。ただ、LIVE DAMの精密採点は音程に沿ってある程度正確に歌えていたら大体75点~85点は出ます。(それくらいLIVE DAMの精密採点は音程重視だということです)



精密採点は音程で8割の点数が決まり、それに加えビブラートやロングトーンが評価されるシステムなんですね。なのでまずは原曲の音程を正確に歌えるようになることが一番です。今回はそこから点数が伸びない方に明日からでも実践できる、点数を上げる裏ワザ的なコツを教えさせていただきます。



当然ビブラートは一朝一夕に身につくものではないですよね。もちろん将来的にはビブラートを使って精密採点の点数を上げることができれば理想ですが、今回はそれよりもっと簡単に、お手軽に点数を上げることのできるコツを書きます。



カラオケの精密採点で点数を上げる方法とは...



キーを一つ下げることです。



なぜキーを一つ下げることがカラオケの精密採点で点数を上げるコツなのかというと、高音に届くようになるからです。



あなたが原曲キーで歌えていると思っていても、実は一番高い音に届いていない場合があります。カラオケの精密採点は低音が出ていない時はそうでもないのですが、高音が出ていない時は大幅に減点されます。(また一番高い音に届いていたとしても苦しそうに歌っていると、これも減点されているような気もします。)



キーを一つ下げることで今まで出ていなかった高音、もしくは苦しそうに歌っていた高音に自然に届くようになります。結果的に減点を抑えて、精密採点の点数を上げることができるということです。



点数を上げるコツとしてキーを下げるのはかなり効果的で、私が原曲キーで歌って82点しか出せなかった曲を92点まで上げることができたという事例もあります。しかもキーを1つ下げる程度ではイントロ等を聞いてる感じでは原曲とそんなに差は感じません。

image49.jpg




これはカラオケでの採点の点数を上げる一つのコツですが、プロの歌手も自分の声に合ったキーを探して、自然に歌うことのできるキーの高さを使っています。このことを考えれば素人でも自然に歌えるキーの高さで歌えば点数を上げることができるというのも理にかなっているような気もします。(カラオケの精密採点も進化しているんですね笑)



私はこのコツを友達と試したのですが、やはり友達もキーに合わせた音で歌っているときのほうが力を抜いて歌っている分、技術的にも上手く聞こえるような気がします。



今回紹介したカラオケの精密採点で点数を上げるコツは、次回からでも実践できるかと思いますので、是非試してみて下さい(^O^)



最後までお読みいただきありがとうございました!












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。